幼稚園のPTA役員をするのが嫌、いい断り方は?

スポンサードリンク




幼稚園に入るとPTAがあるんですよね~

小学校からだと思ってのでビックリでした、

幼稚園も小学校と併設だとPTAがあるわけですよ…

 

役ってなんだか面倒そうだし大変そうだと思い

役員から逃れようといい訳を考える人がいます。

 

私もその中の1人だったんだけど、

コレといって重大な事もないと逃れれないです。

 

具体的に役員を免除される人は、

妊娠中の人、1歳未満の赤ちゃんがいる人

持病がある人、親の介護をしている人です。

 

仕事してますから~や、子供がまだ下にいるので~

このようなことは免除の対象にはなりません。

 

仕事をしながら役員をしている人も実際にいますし、

小さい子を連れてきて会議に出ている人もいます。

 

言い逃れがなかなか出来ないのが役員なんです(経験者は語る)

役員になりたくないからと役員決めの時に休めば

当たらないだろうと思っている人も多いんだけど、

 

「来ていない人にしちゃえば?」という話になった事も…

なので休めば逃げれるってわけでもありません。

 

ウソはばれる

私ならもう覚悟を決めてクジを自分で引きますね。

 

そこはもう自分の運ですからね!

自分がいない時に決められるほど怖いものはないですよ!

 

そして「嘘」をつくと絶対にばれるし、

影で何言われるか分からないです。

 

「それでもいい、誰とも話さない」と思える人は嘘をついて

役員決めの時にできない理由を言えばいいですが、

子供は毎日幼稚園に通いますからね。

 

子供にどんな影響が出るかも考えないとダメです。

 

基本幼稚園の役員はママが引き受けることも多く

会議などもママばかりと聞きました。

 

なので嘘をついて逃れられたとしても陰口が心配です。

 

本当に持病を持っている人で役員免除になっても

色々と影で言われたりするもんですからね。

 

ようするに役員を逃れようとすると

何だかんだ陰口を言われちゃうって事です。
 

スポンサードリンク

 

立候補する人がいないか祈る

まぁ大体はやりたがりのママが数人いるので、

役員決めの時は「だまり作戦!」が1番です。

 

先に立候補ありますか~?と先生が聞くので

そこで手をあげる人が必ず1人や2人はいます。

 

残り足りない人数を不公平のないように「あみだくじ」

「くじ引き」「じゃんけん」になるところが多いです。

 

あとは自分の運次第ということになりますね、

変に言い訳を考えるより運に任せたほうが自分の身ためです。

 

誰だって役員なんてしたくないですよ…

でも誰かしないと決まらないわけですから、

ぶーぶー言うよりだまり作戦決行ですヽ(・∀・)ノ

 

私は今年の幼稚園の役員決めはだまり作戦で様子を見ていましたが

立候補者が4人バッチリ決まったのでクジなどしなくて済みました。

 

でも来年はどうなるか分からないので覚悟はしておかないとと思っています!

変に言い逃れはしない方がいいですよ~(;´д`)


スポンサードリンク


コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ